骨盤底筋特化コース 受付中

【ツボ解説】率谷(そっこく)GB8 〜 二重アゴが気になる時には

【ツボ解説】率谷(そっこく)GB8 〜 二重アゴが気になる時には

今回のツボ解説でお話するのは

率谷穴

です。

率谷(そっこく)GB8

頭の脇にあり、胆経という経絡に属しています。

以前の魚腰穴の解説の時にチラッと書きましたが、
胆経は運動の調整に関係した経絡ですので、
表情筋の調整に使いやすいです。

美容鍼を施術するようになって、
使用頻度がグンと増したツボのひとつです。

率谷穴の場所

側頭部にあり、
耳の上端(耳尖)の所に角孫穴があります。
その上約5cmに取穴します。

率谷(大泉井頭針灸院)

押すと響く所です。

率谷穴の効能

一番有名なのは、偏頭痛でしょうか。

下手に刺激すると痛みが増してしまう偏頭痛ですが
率谷穴は、局所にあるツボとしては
比較的使いやすく効果の高いツボだと思います。

他にも、場所的に耳鳴りや、疲れ目にも使います。

率谷穴の美容鍼

美容鍼としての率谷穴は、
もっぱらフェイスラインの引き上げに使います。

顎から頬を引っ張り上げて来て、
この率谷穴で留めます。
リフトアップのツボですね。

特に、二重アゴが気になる方には
欠かせないツボになっています。

大泉井頭針灸院の美容鍼は本数を使わず、
顎や頬には鍼をあまり打ちません。
しっかりと率谷穴で
フェイスラインを留める技術があれば、
それで十分だからです。

その代わり、針の深さと角度が大切で、
かなりシビアです。

実は、以前は、わたくし院長も率谷穴について、
髪の毛の中にあり、
特に敏感な場所でも無いので、それほど
神経を使うツボだという認識はなかったのです。
しかし、美容鍼をするようになって
その認識がガラリと変わりました。

本当にちゃんと打たないと全く効かないので、
ハッキリとその場で効果が分かるツボだと言えます。

でも、取穴自体は流動的です。

前出の角孫穴に寄る時もありますし、
もっと後ろの天衝穴を取る事もあります。

これは、お顔によって
持ち上げたいラインが異なるからです。
どういう風にリフトアップすれば綺麗になるか
見極める事が大切です。

ご本人の希望と
術者の技術的な擦り合わせが必須になります。

まとめ

やはり、アンチエイジングには、
フェイシャルリフトは欠かせません。
アラサー以上の方には、必須の鍼となっています。

それだけに、ただ顔を持ち上げれば良い、
という訳ではなく、
その状態やご希望は千差万別です。

その方の体質や環境によって、
歳のとり方が違うのでしょうね。

ですから、当院では、お客様との
ご相談を大事にしています。

「どう変わりたいか」

をお聞きして、

「どう変われるか」

をお話ししています。

システム化した施術を勝手に
押し付けるような事はありませんので、
どうか御遠慮なく御相談下さいませ。