不妊治療のサブスク受付中

【ツボ解説】尺沢(しゃくたく)LU5 〜喉のケアに!花粉症にも必須穴

【ツボ解説】尺沢(しゃくたく)LU5 〜喉のケアに!花粉症にも必須穴

今日のツボ解説は

尺沢穴

です。

尺沢(しゃくたく)LU5

肺経に属する最重要穴です。

私は、傷病の治療にも美容鍼にも頻繁に使います。

非常にコントロールし易く、
良く効いてくれるツボだと思います。

尺沢穴の場所

肘窩横紋(肘の前側、曲がる側のシワ)の外側、
上腕二頭筋(力こぶの出来る筋肉)の
腱の橈側(外側)にあります。

尺沢(大泉井頭針灸院)

押すと痛い所です。

尺沢穴の効果・効能

汎用性の高いツボです。

漢方で言う「腎虚症」に使えます。

腎虚は、ザックリと言うと
疲れが溜まって回復出来ない状態です。
体調のすぐれない方の殆どに当て嵌まりそうですね。

更に、呼吸器系の炎症に使います。
風邪や喉の疾患によく効きます。

そして、花粉症などのアレルギーに対して、
免疫機能の調整にも使えます。
アレルギーは、症状や原因により複雑ですが、
私は、尺沢穴を外しての鍼治療は考えられません。

他にも心疾患にも使いますし、
兎に角、使用頻度が高いツボです。

尺沢穴の美容鍼

美容鍼をする時にも、尺沢穴はよく使います。
お顔の鍼の補助や、
その土台作りに使用しています。

呼吸器系や扁桃に炎症が見られる方に
美容鍼をする時には、まず尺沢穴で
身体のバランスを整える事が重要です。

お顔の鍼の効き方が全く変わって来ます。

まとめ

鍼灸師には、それぞれツボの選び方に
個性のようなものがあります。
ツボや経絡に対する解釈も
それぞれ微妙に異なっているのが普通だと思います。

ですので、鍼灸師によっては、尺沢穴を
あまり使わない方もいらっしゃるでしょう。

今回の尺沢穴の解説は、
私のする鍼の特色が強く現れていると思います。
あくまでも、大泉井頭針灸院の院長の私見として
ご理解頂ければと思います。

ご意見、ご質問などありましたら、
ご遠慮無くお問い合わせ下さい。