骨盤底筋特化コース 受付中

【ツボ解説】耳門(じもん)TE21 〜最近タレ目になって来た?!

【ツボ解説】耳門(じもん)TE21 〜最近タレ目になって来た?!

練馬区東大泉の大泉井頭針灸院
院長のツボ解説、今回は

耳門穴

です。

耳門(じもん)TE21

耳門穴は、三焦経(TE)に属するツボです。

三焦というのは一般には
馴染みの薄い言葉だと思いますが、
身体の働きのバランスを取る時に
使いやすい経絡です。

耳門穴の場所

耳珠の前上方にあります。

耳門(大泉井頭針灸院)

前出した聴宮穴のすぐ上に取ります。

耳門穴の効果・効能

耳鳴りなどの耳疾患、歯痛などに使います。

耳門穴の美容鍼

以前に記事にした聴宮穴と同様です。

フェイスラインのリフトアップですね。

フェイシャルリフトアップに
聴宮穴でしっくり来ない時には耳門穴の出番です。

更に、目尻が下がって
タレ目気味になっている方や、
目尻のシワが気になる方などに対しては、
聴宮穴よりも耳門穴を使った方が
効率が良い事が多いと思います。

まとめ

お顔の美容の為の美容鍼と言えども、
やはり使用するツボの所属経絡は非常に重要です。
しっかりと使い分けをしなければいけません。

顔面部の鍼は、少しズレただけで
経絡が変わってしまうので注意が必要です。

合わせて、リフトアップさせるお顔の状態も
千差万別なので、
その場で合わせながら鍼をしています。
その擦り合わせが上手く出来ないと、
期待された効果は発揮されないと思います。

しばらく美容鍼寄りのツボ解説が続いていますが、
当院では、美容鍼だけで無く、
骨盤底筋の緩みに特化した鍼治療をはじめとして、
漢方に基づいた鍼治療、
骨盤矯正などの整体術を行っています。

美容部門の「優子さんの美容矯正サロン」では、
小顔矯正、お腹やせ、脚やせ、腕やせなどの
美容矯正を行なっております。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。